12月月寒フリースクール

12月14日~12月18日、札幌市・月寒フリースクールに訪問しました。

今回も先生が来られず、

学生10名のみの訪問となりました。

1日目はお互いの紹介があったあとに

スタッフさんによる交流ゲームを行いました。

午後からは4年目のT.Mさんによる

「構造的な差異から植物の進化を考える」と題した

実際の野菜を通して植物を考える授業をしました。

  P1060338

P1060350

そのあとスタッフさんによる教師塾で

日本語教育に関する講義を行い1日目は終えました。

 

2日目もスタッフさんの授業のあとに

T.Mさんの野菜を通して植物を考える授業の2コマ目を行いました。

子どもたちに野菜を形の違いから2種類に分類させ

最終的には、根の違いから2種類に分類させることができました。

また午後からは、M.Hさんによる「しょうゆって何だろう?」という

授業を行い、5種類のしょうゆがあることやしょうゆの原材料に小麦があることなどに

こどもたちは驚いていました。

 P1060495

P1060496

3日目はM.Hさんの2コマ目の「しょうゆの歴史」についての授業を行った後に

午後からは、T.Mさんの最後の「単子葉植物と双子葉植物」についての授業を行いました。

子どもたちは植物の形の変化には全て原因があり意味があることを学びました。

夕方からは、学生4名による子ども館を行いました。

参加した子どもは4名で、カイロ作りと観覧車型の貯金箱を作りました。

子どもたちは、出来上がった完成品をみてとても楽しそうにしていました。

4日目はクリスマス会とお泊り会をしました。クリスマス会ではケーキやツリーを作ったり

企画では、チーム対抗のクイズゲームなどをして楽しみました。

 P1060724

P1060820

最終日では、M.Hさんの最後の授業として食育をかねて

しょうゆを使った「江戸前のファーストフード作り」をしました。

蒲焼きとそばの2品をつくり、子どもたちは残さず食べ「とてもおいしい」と言ってくれました。

最後の交流タイムでは、一人一言感想を言って名残惜しくも子どもたちとお別れをしました。

今回は、先生が来れずいろいろと大変でしたが、

最終的には、子どもも学生も楽しめた1週間になりました。


Comments are closed